トップページ >タックル > ルアー> シンキングミノーとは

シンキングミノーとは

シーバス釣りで使用をするルアーの種類の中で、
シンキングミノーというルアーの種類があります。

シンキングミノーは、文字通り、潜るタイプのルアーです。
シンキングミノーによって潜り方の違いはありますが、
潜行深度がフローティングミノーより深いですので、
沈んでいるシーバスに有効なルアーの1つです。

多くのシンキングミノーには、「リップ」と言われる、
機能がついており、ルアーを引いたときに、
リップが水面を噛んで潜るシステムになっています。

リップは、ルアーの口元についているベロみたいなものです。

シンキングミノーの中にはカウントダウン式のシンキングミノーもあり、
ルアーを引いて潜るタイプではなく、カウントダウン、つまり、
ルアーを投げてそのままにしておくと、ルアーの重さで潜るタイプの、
シンキングミノーもあります。

ルアーを購入する時には、「シンキング」という表示がされているので、
フローティングミノーとの違いは判ると思いますが、
シンキングミノーによって潜行深度が違いますので確認をして下さい。